テルネリンを通販で購入

テルネリンを市販で買いたい

 

テルネリンが市販で買えたらいいと思いませんか?調べたところ、海外からの個人輸入サイトから海外版のテルネリンが通販で格安に買えることが分かりました。

 

わたしがおすすめの通販サイトはオオサカ堂です。

 

>>海外版のテルネリンの購入はこちら

 

 

 

 

 

わたしはテルネリンとまった同じ成分の海外版のテルネリンをオオサカ堂から購入しました。

 

オオサカ堂のジェネリック品を選んだ理由

 

1、有効成分が同じ(塩酸チザニジン 2mg)

 

2、値段が安い(1箱 30錠 1,343円〜、送料無料)

 

3、運用実績が21年の実績がある個人輸入代行サイト

 

これについてもう少し詳しく説明していきます。

 

1、有効成分が同じ(塩酸チザニジン 2mg)

 

今回、購入したのはテルネリンの海外版のシルダードという薬です。

 

 

Novartisが製造している薬です。日本のテルネリンもノバルティス ファーマ(https://www.novartis.co.jp/)が製造しています。

 

工場は違うと思いますが、同じ会社で製造しています。

 

病院で処方されるテルネリンは有効成分塩酸チザニジンが1mgなので、ピルカッターなどで半分にして服用したらいいかと思います。

 

2、値段が安い(1箱 30錠 1,343円〜、送料無料)

 

病院にいったら、診察代、薬代だけで2000円ぐらいかかります。

 

それが1箱30錠入って、1,343円で買えるのは本当にお得だと思います。

 

まとめて買うと、もっと安く買えるので、まとめて買った方がいいかもしれません。

 

販売価格:
1箱(30錠) 1,343円
2箱(60錠) 2,031円
3箱(90錠) 2,773円
4箱(120錠) 3,385円
支払方法:クレジットカード、銀行振込

 

尚、販売価格は為替などの影響で変化します。最新価格は販売サイトで確認してください。

 

>>海外版のテルネリンの販売サイトはこちら

 

 

 

3、運用実績が21年の実績がある個人輸入代行サイト

 

オオサカ堂は運用実績21年の実績ある個人輸入代行サイトです。
日本語のサイトで注文時、発送時などにもきちんと日本語のメールが届きます。
サイト内には口コミが多くあります。海外版テルネリン(シルダルード)の場合は416円の口コミがあり、参考になります。

 

>>海外版のテルネリンの購入はこちら

 

テルネリンは酷い肩こりの状態をかなり改善してくれました。

テルネリンを服用している理由は以前から酷い肩こりに悩まされていたからです。

 

市販の湿布を貼ったり塗り薬を塗ったりしながら、騙し騙し何とか対処してきましたが限界でした…。

 

藁にもすがる思いで向かった先は整形外科にいきました。

 

そこでテルネリンという薬を処方してもらうことになりました。

 

テルネリン

 

このテルネリンという薬ですが、効果はかなりのものだと思います。

 

肩こりが辛くてたまらなかった状況を、だいぶ楽な状態へと改善してくれました。

 

朝食事を終えてからテルネリンを服用してみる様にしたところ、仕事中でもある程度は肩こりが気にならないのです。

 

それまでは会社でパソコンのキーボードを叩くだけでも苦痛だった毎日でした。

 

そんな状態から脱することができたのは、テルネリンのお陰なんじゃないかなぁと思います。

 

とにかく肩が動かせるという生活が戻って来たわけです。

 

それだけでも嬉しいと言う他ありません。

 

更には肩こりから来ていたと思われる頭痛や気持ち悪さも少なくなった気がしています。

 

テルネリンを服用して割とすぐに効果があるのも、ありがたいなと思っているところです。

 

本当にテルネリンを処方してもらって良かったと感じました。

 

ただテルネリンは痛みを鎮めてくれる薬と言うよりは、肩の緊張をほぐしてくれるといったイメージです。

 

完全に痛みが無くなるということはなく、痛みを緩和してくれている感じがします。

 

それとテルネリンは一応色々な使用上の注意がある薬なので、服用時には少し気を付けなくてはなりません。

 

このまま飲み続けていって肩こりが完全に治るのかは分かりませんが、今の私にとっては手放すことができない薬と言っても過言では無いです。

 

忙しくて病院に行けない時は、こちらの通販で格安の海外製を購入しているので、そんな時はこちらからテルネリンを購入しています。

 

>>格安のテルネリンジェネリックの購入はこちら

 




テルネリンの効果について

テルネリンは、筋肉痛や肩こりに効く薬です。

 

テルネリン

 

筋肉のこりをほぐして、痛みをやわらげてくれます。

 

テルネリンは効き目が結構強いので、副作用に注意しなければなりません。

 

その副作用の中で割と多いのは、眠気や脱力感、ふらつきなどです。

 

まれではありますが、飲み始めに血圧がかなり低下することもあります。

 

特に、降圧薬や安定剤、抗うつ薬などを飲んでいる人や、高齢の方は注意してください。

 

テルネリンには重い副作用はあまりありませんが、心不全や呼吸障害、肝障害が報告されているので、どこかおかしいと感じたらすぐに医師に視てもらうようにしてください。

 

症状によって飲む量や飲み方が違うので、使用の際は指示通りに飲むようにしてください。

 

また、眠気がしたりふらつくことがあるので、車の運転などの危険な作業は控えるようにしてください。

 

肝臓や腎臓の悪い人は慎重に用いる必要がありますし、重い肝障害がある人は使用することが出来ません。

 

また、持病やアレルギーがある人は、あらかじめ医師に伝えるようにしてください。

 

飲酒も控えるようにしてください。

 

副作用が強まる恐れがあります。

 

また、喫煙や禁煙も薬の効き方に影響する可能性があります。

 

効き目が強い薬なので使用したい人も多いかもしれませんが、効き目が強いぶん、使える人を選ぶと言っても過言ではないでしょう。

 

自分だけの判断で使わないようにしてください。

 

自分の判断で使うと危険極まりないです。

 

軽い副作用ならまだしも、重い症状だったら大変です。

 

>>格安のテルネリンジェネリックの購入はこちら